株主優待とは会社や企業が発行している株を所有している個人投資家に対して、株を購入してもらっている会社や企業が自社製品や特別なプレゼント、またはサービス券などを年に一度や二度といったペースで株主の自宅まで発送するといった優遇制度のことだと言えます。その会社や企業の株を持っていることで、株を持っていない消費者より安い値段で飲食やサービスが受けられたり、金銭を一切負担することなく飲食やサービスが利用できるといったメリットが株主優待にはあります。
そんな株主優待制度を導入している会社や企業の銘柄を一覧で見られるようになっているホームページやブログというのは、探してみるとかなりの数が存在していると言えるため、容易に株主優待が受けられる銘柄の確認が行えるものだと認識しておいてください。
そして株主優待制度を導入している会社や企業によっては、購入している株の量によって受けられる株主優待の内容が異なってきます。たとえば伸日鉄は5000株以上を所有している株主に対してサッカーの試合が無料で観戦できるチケットを年二回送付しているのですが、7000株以上を所有している株主に対してはカレンダーの送付を行っており、50000株以上を所有している株主に対しては演奏会への招待券を送っています。どの程度の数の株を保有しているかによって株主優待の内容が変わるという会社や企業も少なくないため、銘柄が一覧で確認できるようなホームページやブログでしっかり内容を捉えておくことが大切なのだといった意識を持っておくといいでしょう。
ちなみに伸日鉄の株主優待は抽選で発送相手が決まるものもあるため、必ずしも毎年演奏会への招待券などがもらえるものではないとも考えておいてください。